①協議書等の作成相談添削相談可)
 無料相談フォーム 若しくはお電話 050-5317-1134でも無料で簡単な相談を受けています。
どうしようかな…と悩まれているなら、一度お電話かメールを頂けたらと思います。
土日、夜間も応相談)
30分…2500円(税
1時間…5000円(税別)
○行政書士・夫婦カウンセラーとして、
法律や制度の情報、制度運用の現状、お子様との関わり方等お伝えして、
協議書の記載方法、文言等を一緒に考えます。
(慰謝料等が必要な場合は、法律相談をお勧めすることがあります)
公的機関へのご相談をすすめる場合もあります。
○以下の場合は、ご自分で公証人役場に直接相談されていいかと思います。
・特にご自分側に立った取り決めや協議書記載のアドバイスが不要な方
・自分で公証人役場との折衝が可能で、当日のご夫婦での署名の同伴も不要な方
書類作成・その他支援
●「協議書等の作成が必要な場合」(税別)

慰謝料等の確保支援

【内容】

・相談・カウンセリング…計1時間程度

・示談書等の作成…1通(5回以内の修正可)

10,000円

離婚に至らない場合の夫婦間合意書(誓約書、示談書)作成

【内容】

・相談・カウンセリング…計1.5時間程度

(初回コンサル、修正アドバイス、各種手続き説明等)

・合意書等作成…1通(5回以内の修正可)

20,000円

離婚協議書作成

【内容】

・相談・カウンセリング…計2時間程度 ※原則時間制限無し

(初回コンサル、修正アドバイス、離婚後の手続説明等)

・離婚後の手続き資料お渡し

・協議書作成…1通(5回以内の修正可)

・1年の事後フォロー(延滞があった場合の内容証明郵便等)

35,000円~

 公正証書による離婚協議書等作成支援

【内容】

・相談・カウンセリング…計2時間程度 ※原則時間制限無し

(初回コンサル、修正アドバイス、公証役場や離婚後の手続説明等)

・離婚後の手続き資料お渡し

・協議書案作成…1通(5回以内の修正可)

※必要なケースでは事前の協議書も無料で作成します

・公証人打ち合わせ 3回程度

・必要書類収集 ※足りない場合

・公証役場お二人の署名当日における同伴および同席

・1年の事後フォロー(延滞があった場合の内容証明郵便等)

  

 50,000円~ 

離婚協議書等の添削相談(ご自分で作成した方向け)

【内容】

・協議書の書き方について添削の相談…30分(延長1時間まで)

(御質問にお答えする形での相談になります。

 記載漏れ等については当事務所では責任を負いません)

30分2500円

(1時間5000円)

 

その他の業務についてはお問い合わせ下さい。

※内容状況によってはお受けできないこともあります。

※公正証書化の場合、別途、公証人役場に支払う手数料が取扱い金額により数千円~数万円程度かかります

 

●「心理面や生活設計上の深刻なお悩みがあったり、興信所の調査等が必要な場合」

  ご希望があれば提携専門家に丁寧にお繋ぎします。

 専門家、機関情報についてはコチラをご覧ください