夫婦カウンセラーとは

夫婦カウンセラーは、安心できる自分の居場所としての家族、その基盤である夫婦関係に着目し、夫婦間のコミュニケーションにも着目しながら関係に新な理解が得られるように援助します。しかし、離婚という選択肢を選んだ方が家族にとってよい場合には、離婚後のケアも視野に入れて、支援を考慮しながら関わっていきます。

 

①相談者を「個人として尊敬する」こと

②同情ではなく「共感」すること。

③カウンセリングの方向性と目的を明確にすること

 

以上の3つのポイントを忘れず、相談を御受けしています。

(一般財団法人 日本能力開発協会認定資格)